メープルマウンテン日記

メープルマウンテン日記

森のガーデニング、自家用有機農業やバンクーバー島での田舎生活など。

オレゴングレープ、田舎町へのニューカマー

夏に収穫するフルーツでいくらかジャムを作る予定だったが、なかなか収穫量が思うとおりにならなかった。大量に実ったプラムは一夜でクマに食べられてしまった(そのうえ木のサイズまで半分にされてしまった)し、ストロベリーは飼い犬のテテが人間より先に全部食べてしまう。ラズベリーは長引く雨で根腐れを起こし、予想の半分以下の収穫に終わったので、全部生食で楽しんでしまった。

 

それで目をワイルドベリーに転じた。今はサラールベリーとオレゴングレープが実っていて、もう乾いてしまったものも多くなってきている。これらを使うなら今が最後のチャンスだ。

 

オレゴングレープの場合は、水で薄めたジュースだけを濾して、ペクチンを加えて固めるから、ジャムでは無くてジェリーだ。以前に地元のファーマーズマーケットでオレゴングレープジェリーを買って、その美味しさに感動したことがある。うちの庭でも沢山実っているから、いずれジェリー作りをしてみたかった。今回やれて良かった。すごく美味しいジェリーが出来た。

 

オレゴングレープの収穫・処理はとても簡単だった。4回に分けて、合計2時間半の収穫作業と、2時間の処理作業で、6キロのベリーが確保できた。13カップの水を加え、ブレンダーで砕いて濾すと、20カップのジュースになった。

 

オレゴングレープ自身に甘みは無いので、砂糖をジュースと同量近く入れ、煮たててペクチンを加え、瓶詰めした。

 

f:id:kinamika:20200807092016j:plain

上の写真の分で、枝やゴミを取り除いたら1.3キロのベリーになった。2割くらいサラールベリー(黒いの)も混ざっている。

f:id:kinamika:20200807092108j:plain

 

オレゴングレープの味は梅干しに似ているが、もちろん塩気は無くて、そしてブルーベリーか赤ワインにも似た香りがしっかりと有る。ジュースに砂糖を混ぜた時点で既に、ブルーベリージャムより味も香りも強くて美味しい。

 

ちなみに、オレゴングレープは、根っこをお茶にして飲むこともできる(→過去の記事)。

 

_______________________________________________________________________

話は変わるが、ごく最近日本から若い夫婦が、私の住むカウチンバレーに移住していらした。話を聞かせていただくと、ご夫君が持っている技術が、日本の医療システムの中で十分に重んじられていなくて、技術のポテンシャルを十分に発揮しにくかったのだそうだ。一方カナダでは、同じ技術の需要が高く、その為より魅力的な雇用機会があり、将来的には独立開業の選択も成り立ちやすいのだそうだ。それで、カナダに移住してきたということだ。

 

道理にかなった移住だなあと思った。

 

思えば、私の妻の移住の判断にも同じような背景があった。彼女は北米で教育を受けたアーティストで、北米では沢山の仲間や大学で教える機会などにも恵まれたが、日本に帰ると、活動が相対的に難しかったようだ。間違っているかも知れないが、日本の美大の学閥のようなハードルがあったり、彼女のアート分野が日本ではあまりにもニッチだったという事情があったようだ。そんなことで、彼女は北米に戻りたかったのだ。(ちなみに私自身は、以前に日本と北米での夫婦別居を経験していて、もう一度別居になるのは良くないと思い、一緒にカナダに渡って来ただけだ。私にはあまり移住にこれといった深い考えや背景は無かった。)

 

この若い夫婦のご両名とも、立派(そう)なカメラで写真を撮るのがお好きなようだ。奥様がデザインに関連するご職業だからだろうか。うちや裏山にいらっしゃる間に、いつの間にか表情や動きを上手に捉える写真を撮っていらっしゃていた。感心したので、下に掲載させていただく。

f:id:kinamika:20200807094947j:plain

テテの感情や彼女の躍動感・性格が伝わってくるようだ。

f:id:kinamika:20200807095014j:plain

これはハイキング中の一場面。娘が犬の毛や舌に振れた時の感覚が伝わってくるよう。

f:id:kinamika:20200807095050j:plain

これもハイキング中。あまり娘との二人歩きの後ろ姿写真は無かったなあ。

 

_______________________________________________________________________

最後に下のおまけは、妻が今週庭に生けた花を、私が撮った写真だ。

 

f:id:kinamika:20200807100047j:plain

f:id:kinamika:20200807100101j:plain

 

 

自分と家族用の記録ブログですが、興味が共通する方がいるかもと思いました。下をクリックいただけると、新しい人に読んでいただける機会が増えるそうです。出会いがあるかもと楽しみにしています。コメントやご連絡もどうぞ。

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ