メープルマウンテン日記

メープルマウンテン日記

森のガーデニング、自家用有機農業やバンクーバー島での田舎生活など。

サマーガーデン

うちの7月のガーデンの主要メンバーのいくつかだけ駆け足で紹介。

 

カナダ西海岸の7月は乾期の厳しさが本格化して、状態の良い草花が減ってくる月。とくに、うちのように、出来るだけ水遣りを減らそうとしているガーデンではそれが顕著だ。付け加えるに、うちのサマーガーデンは家が建っている岩棚とその周辺に限定しているという事情もあり、夏にガーデンを瑞々しく保つのは難しい。

 

ちなみに8月は渇きがもっと厳しくなる。

 

f:id:kinamika:20210720143851j:plain

前回の投稿でも紹介したばかりのビーバーム(モナルダ)

f:id:kinamika:20210720144045j:plain

赤いクロコスミア

f:id:kinamika:20210720144256j:plain

左にアスター、シャスタデイジー、セダム、右にローズカンピョン、黄色いヤロー、アガスターシェ

f:id:kinamika:20210720145150j:plain

アガスターシェ

f:id:kinamika:20210720145220j:plain

花びらが落ちても楽しいエルサレムセージ

f:id:kinamika:20210720145552j:plain

パーリー・エバーラスティング(ヤマハハコ)

f:id:kinamika:20210720145733j:plain

大木を登って大きく育って欲しいツルアジサイ

 

もうすぐ、2種類のノリウツギが順番に咲いてくることになる。