メープルマウンテン日記

メープルマウンテン日記

森のガーデニング、自家用有機農業やバンクーバー島での田舎生活など。

食べ物

庭のハーブの収穫、クレマティス・アーマンディの剪定

今日の日曜日は、久しぶりに家族揃ってお休みにしている。 私にとってはたまったデスクワークを片づける日になっているが、次女なんかは読みたかった絵本を次々と読んで楽しんでいる様だ。 妻は、シカゴに住んでいたころの太極拳の先生が2か月前からズームで…

ヒラタケ(オイスターマッシュルーム)

散歩の途中にヒラタケが出ていたので、 家に帰って確認すると、やはり家の裏でも出ていた。 ここのヒラタケは、アルダーの枯れ木に生えたものだけを採っていれば、他のキノコと間違えない。 去年の秋には出なかったので、春はどうかなと思っていたが、3月、4…

ビッグリーフメープルの花

今は、ビッグリーフメープルの花が満開の時期だ。葉が開く前に、まず花が咲いて下向きに垂れる。近くで見るときれいなのだが、緑がかった黄色で、目立つ花では無い。 斜面下を見下ろす窓から、ビッグリーフメープルの花に沢山のハミングバードやバンブルビー…

つくし

私が子どもの頃を過ごしたのは、まだ開発が進む前の里山風景が残る場所だった。近所の子ども達と一緒につくしを取って分け合い、家に持ち帰ると、祖母がはかまを取って夕食の一部にしてくれた。翌日も取って帰ると、忙しい祖母や母が、あまり歓迎しなかった…

ワラビ

ブリティシュコロンビアにもワラビはたくさん生えていて、日本のものより大きめだが、その他の違いは無いように思う。うちでも、林縁に沢山出てくる。ぬめりや香りがあって美味しいし、また冷凍保存したものは水分が抜けるので、炒めたり炊き込みご飯にして…

オンラインに移行する地元農家のマーケット

今年は、コロナ対応で、地元の農家のマーケットがオンラインに移行する。Cow-Op というサイトだ。今週から始まったようなので、今初めて覗いてみると、第一回の買い物の為には火曜日までに注文を入れる必要がある様だ。自分でピックアップするか、有料でデリ…

もらったルバーブを植える

お隣のスミス家に手押し耕運機を返しに行ったとき、ルバーブの株を一つ放棄すると聞いたので、掘り出してもらってきた。 スミス家では畑仕事をするのはアンとケーシーの母子で、大きな鹿対策用フェンスの中では、ラズベリー、野菜とグラジオラスなどの花が毎…

収獲の忙しさを思い出す

スティンギングネトルのペストソース作り。これでこの春3回か4回目だろうか。 今年から野菜の栽培に力を入れているのだが、これまでだって庭で食べ物を作ってきていない訳では無い。果樹だって、プラム、マルベリーや梨なんかは実り始めた訳だし、宿根草野菜…

犬用のクリスプ

週末にレインコースト・クリスプを模したクラッカーを妻が作って、家族で楽しんだとき、飼い犬のテテ(7か月)とキナ(もうすぐ5歳)にも少しだけあげた。 その時に、食いしん坊で小さなトリートはあっという間に飲み込んでしまううちの犬たちが、カリカリと…

自家製の「クリスプ」、それから妻の職場の引っ越しの手伝い

レインコースト・クリスプという製品名のクラッカーは、日本でも販売されているのだろうか。私にはマーシャ・スチュワート風に見えるレズリー・ストウさんの名を北米に浸透させた製品だ。カナダ西海岸バンクーバーでスタートした、地元産の材料にこだわる美…

春野菜前のファーマーズマーケット

今日は地元で一番大きなダンカンの土曜ファーマーズマーケットへ出向いた。知り合いと世間話もできて楽しかった。だけど、春野菜の季節前のマーケットでは、出店しているファーマーが少なくて、どちらかというとお土産屋さんや食べ物屋台が目立った。 トマト…

実は美味しかったスティンギングネトル

裏の山を犬と散歩していると、スティンギングネトル(セイヨウイラクサ)が芽を出して来たのに否応なく気づかされる。この植物の健康上の効果をいろいろ聞き及んできた妻が、今年も、収穫して食べようと言い出す。 スティンギンネトルは、北米では大変広く食…

大豆の煮汁

あたりまえのことなのだろうか、それとも丁寧にあく取りを続けたからだろうか。大豆の煮汁が、極めて美味しい飲み物になった。淡い豆の香りがさわやかで、かすかな甘みが心地よく通り過ぎる。 煮汁で米を炊くと、とても美味しいご飯になった。残りは妻が鳥の…

味噌づくり

妻と私は、自分たち家族で食べる物に、もっと関心を傾け、時間を取るように、徐々に変わってゆこうとここ何年か話し続けている。自分のうちで生産・採取する食材も増やしてきているし、昔よりは外で買う食材にも気を使うようになってきている。 その一環で、…

ふき味噌

慌ただしくて出遅れたが、フキノトウを収穫した。長女がフキ味噌にしてくれた。 後半に咲く半分をバンブルビーに残して、早いうちに開き始めた半分のフキノトウを収穫するつもりでいた。しかし、ちょっと忘れているうちに、気が付くと半分以上収穫するには開…

メープルシロップの採取

昨年の夏に、ケベック出身のジャンのうちで、自家製のメープルシロップを頂いた。そして、採集・精製の仕方を教わった。写真は、木に差し込む採取道具だ。バケツを引っ掛けるフックが備わっている。 本場ケベックでは、シュガーメープルから2月頃に採取する…

浮足立った日々をスローダウンする

ここのところ、私一人が家庭内で浮足立って集中を欠いていたようだ。失敗が多かった。(それとも、年齢のせいだろうか?) 昨夜は、バックする車で3、4年前に庭に植えた花木を根元から折ってしまった。その少し前には、肺高血圧症の根本治療薬の試験成功を…

サクサクした軽いクッキー

カボチャのクッキーと、レモンのクッキー バンクーバー島に引っ越してから、地元の人から学ぶ料理には、イギリスの伝統料理が多い。そういう中で感心するのは、肉の塊の扱いと、そして台所に立つ時間を最小化しながら食事を用意する知恵だ。これらはありがた…

オレゴングレープ

オレゴングレープの根のささがき うちでは、庭から収穫するお茶用ハーブの種類を増やそうとしているところだ。もちろん実際に楽しんで使えるものだけのつもりだ。 オレゴングレープは庭にも森にもたくさん生えていて、以前から歩道を作ったときなどに掘り出…

魚をまとめてさばく

左のたらいはカサゴ・アコウダイの類で、右のバケツは銀サケが中心。 うちでは、料理をする人が3人いて、妻が夕食を作るときもあれば、長女が作るときも多いし、私も作る。妻は収納の達人なのだが、私や長女が冷凍庫の中の物を動かすと整理が悪くなり、素材…

ターキーテールマッシュルーム(その3)

ターキーテールのだし汁を、何度か味噌汁にしてきた。キノコの香りはほとんど隠れてしまうなという印象を持っていた。 ところが、昨日初めて塩と醤油のお吸い物にしたところ、素晴らしく香り高いものになった。魚のだしは僅かに抑えた。ターキーテールのとて…

特売で買ったスペイン産の柿 この地では、柿は時々細々と売っているのを見かけるが、値段も高い(りんごの数倍)し、良い状態で見かけることも少ないので、ほとんど買わない。北米での商業栽培は無いと思うので、アジアからの輸入品だと思うが、この辺りのス…

テンペと野菜の炒め物

昨日はまだ体力回復過程だった(今日もそうだ)が、一日の中で、朝のターキーテールの味噌汁と夜のテンペの炒め物が体に優しく感じた。 テンペは何年かぶりだったが、地元のスーパーで買ったものが香りも味もとても良かった。テンペをもっと使うようにすれば…

ターキーテールマッシュルーム(その2)

昨日はお茶にしたターキーテールを、今日は味噌汁のだしにした。昨日お茶と呼んだものを、味噌汁のベースにしただけだ。魚の粉末だしも少なめに入れた、白菜とネギの味噌汁だ。 魚の粉末が自己主張の強い焼きあごだしだったからかも知れないが、ターキーテー…

ターキーテールマッシュルーム

昨日のクリスマスの日には、胃腸の具合が悪くてディナーにも出られなかったどころか、夜寝つくのも難しいかもしれないと思った。でも、深夜過ぎに寝つけるくらいに落ち着いた。 胃をすっきりさせてくれたハーブティーが貢献してくれたように感じる。ネットで…

ローストチキン

このところオーブンを使う習慣を身に着けよう心掛けている。ちょうどスリフティーズで良い品質の鶏が安売り中だと聞き、早速買いに出かけ、今夜のメニューが決まった。 隣のアンがシンプルにローストチキンを作る際のコツを教えてくれた。華氏325度で、1ポ…

ポークリブロースト

私がオーブンを使う習慣を身に着けようとしているのを知って、お隣のアンがリブローストの作り方を教えてくれた。私におすすめの、シンプルで失敗が無いレシピだそうだ。 リブは骨一本ごとに切り分けて、水にニンニクを入れてしばらく煮込んだ。(煮汁は、後…

オーブンを使う習慣を身につける

アップルパンケーキ(ドイツ風だそうだ) 食に関して、何十年も慣れ親しんだ行動様式を変えるのはなかなか難しい。然しながら、カナダ西海岸の島にある森の中に引っ越してきて、7年半以上新しい環境で暮らしているわけなので、新しい習慣を身に着けた方が合…

偽アミガサダケ

フォールス・モレル(偽アミガサダケ)と呼ばれるものの一つだと思う。毎年いくつか見かける。春には、本物のモレル(アミガサダケ)と思しきものも庭に出てくるのだが、自信が無いので食べてみたことは無い。数が少ないので、キノコ名人の知り合いにわざわ…

地元の海産物(続き)

地元産のビンナガマグロ 昨日の日曜はガイ・ジョンソンさんが船から魚の販売をする日だったので、妻と買いに出かけた。我々は1~2割引きのメンバー価格でいつもまとめ買いする。今日買ったのは40センチ以上の大きなロックフィッシュ(カサゴの類だが、種類に…